左ハンドルに乗車できる合宿免許

“合宿免許とは自動車教習所が提供しているコースのひとつであり、ビジネスホテルなどの宿泊施設を利用して合宿をするように集中して講習所のカリキュラムを進めることができるようになっています。そのため長期休暇などの際に利用しやすく、学生を中心に社会人などが友人などと一緒に利用するというケースが多いです。
そんな合宿免許では当然実技の講習も受けることができるようになっているのですが、一般の講習では日本車を想定しているので右ハンドルの車しか利用することができないようになっており、ベンツやBMWのような外国車を想定した左ハンドルでの運転は体験できないということが多いです。そのため左ハンドルは実際に免許を取ってから実践してみるしかないということになっているので、外国車になかなか手を出せないという人も多いようです。
ですが最近では、いくつかの自動車教習所の合宿免許の高速教習でベンツやBMWなどの左ハンドルの車に乗ることができると評判のところが出てきており、仮免許の状態でも左ハンドルを体験することができるようになってきています。メリットとしては合宿免許の目玉として講習を受ける人を増やすことができるという話題性もありますが、それ以外にも早めに左ハンドルに触れる機会を与えることによってベンツなどの外国車に対する不安を解消することができるという点もあります。
左ハンドルを体験できる合宿免許の教習所は多くはないため、ベンツなどに乗ってみたいと言う人は近隣の教習所で利用できるかどうかを確認することをおすすめします。”